業務領域 - 人材育成 SERVICES
フロイデ TOP  >  事業内容  >  新規事業サポートメニュー  >  新規事業人材育成・風土改革

新規事業サポートメニュー 『フェイズ2:新規事業人材育成・風土改革』

MOT促進  事業開発人材の育成  モチベーション向上

[メニュー2-A] 新規事業創出ワークショップ

個々人がベンチャーの事業開発担当になった感覚で、 実戦形式で事業企画力を学ぶことができます。


  • 事業経験豊富な弊社パートナーの主導の下、 ワークショップスタイルで、事業計画書を作成していく研修です。
  • レクチャースタイルのインプットとチーム制プロジェクト体験型ワークショップで構成。
  • 全体として、新規事業立ち上げのプロセスをシミュレーションすることができる構成により、 リアリティーのある実践疑似体験が可能。 前半は講義形式のインプットに軸をおき、 後半は具体的に提示された事業案件へのフィードバックを中心に実施、 事業アイデアの精度を高めます。
  • 事業企画作成プロセスを体験することで、 「社員の事業構想力」の向上を図ります。 また、そのプロセスを通して、実際に具現化可能性の高い、 「自社シードを活用した新規事業プラン」を手に入れることができます。
  • 想定対象は、経営企画、営業部門、事業開発部門、事業戦略立案担当者など。 中堅社員〜マネージャー(次世代リーダー候補者)。 新規事業の立ち上げや、既存事業の再構築もしくは拡大等で、 中心的役割を果たすべきプロジェクトリーダー及びその候補者。
新規事業創出ワークショップの実施イメージ

※本メニューは、メニュー3-Bと同じプログラムです

[メニュー2-B] MOT研修

エンジニアの理系的考え方とビジネスは、本来相性のよいものです。 豊富な事例を元にビジネスセンスを磨きます。


  • R&D部署、研究所のエンジニアの方などを対象に、 新規事業企画・運営力を高める研修プログラムです。
  • 実際に御社内で保有されている技術シードなどをテーマに、 ビジネス化に向けた考え方と、具体的な方法論を学習できます。
  • 最終的に自社で実行するビジネスプランにまで落とし込むことも可能です。
  • 講演形式で、事業企画のエッセンスを伝えていくスタイルでの実施も可能です。

[メニュー2-C] 幹部候補向け講演

「経営」視点から、新規事業の立ち上げ方や事業を評価する 視点を学ぶことができます。


  • 幹部候補人材に対し、マネジメント視点から見た新規事業推進のポイントを伝達してゆきます。
  • 弊社コンサルタントが保有している豊富な新規事業立ち上げ経験や、 ケーススタディをベースに、既存事業と異なる新規事業ならではの力学と、 成功確率を上げていくための方法論をリアリティをもって学習できます。

[メニュー2-D] 企業内アントレプレナー向け講演

企業内起業家予備軍に対し、新規事業企画のポイントを 短時間でインプットできます。


  • 企業内の新規事業開発担当者や、事業アイデア公募コンテスト対象者などに対し、 新規事業開発における組織・システム的なポイントや企画における ポイントを伝達してゆきます。
  • 他社の事例や最新の動向などを織り込みつつ、短時間で効果的な学習を可能にします。




資料請求・お問い合わせ
ページの先頭へ