実績紹介 ACHIEVEMENT
フロイデ TOP  >  実績紹介  >  コンサルティング事例

新規事業創出の仕組みづくり

継続的に新規事業が生まれ続ける仕組み構築 −大手システム企業様

  ●プロジェクト期間・規模
      ・プロジェクト期間 計4ヶ月
        内訳>
          STEP1:リサーチ    2ヶ月
          STEP2:プランニング 2ヶ月
      ・プロジェクト規模     最大時 コンサルタント4名
          STEP1:リサーチ    3名(SP1名 AP2名)
          STEP2:プランニング 4名(SP1名 AP3名)
            ※SPはシニアパートナー、APはアソシエイトパートナー


●プロジェクト概要

  • クライアント企業では、現在の主ビジネスの付加価値が将来的には縮小していくことが想定される中、新規事業による新しい付加価値獲得の必要性が高まりつつあった。
  • すでに社内で新規事業立ち上げは行われていたが、継続的に一定規模以上の新規事業を生み出すまでには至っていなかった。
  • フロイデは2ヶ月に渡って、国内関連事業所、各部署に対するヒアリング等を含むリサーチを実施。それをベースに、クライアント企業に対して最適化した新規事業立ち上げの仕組みをプランニング。
  • 将来的にビジネスの柱となり得るポテンシャルを持った新規事業を継続的に生み出すべく、社内に偏在している新規事業のシードを吸い上げ、ビジネスプラン化を図れるような、トップダウンでの仕組みを提案。仕組み及びそこで活用する事業計画書等の各種フォーマットの作成・整備を実施。

新規事業プランニング

成熟市場企業の新事業分野進出のプランニング −大手食品メーカー様

  ●プロジェクト期間・規模
      ・プロジェクト期間 計8ヶ月
        内訳>
          STEP1:プレコンサルティング 2ヶ月
          STEP2:全体戦略構築     3ヶ月
          STEP3:実行プラン作成    3ヶ月
      ・プロジェクト規模    最大時 コンサルタント7名
          STEP1:プレコンサルティング 2名(SP1名 AP1名)
          STEP2:全体戦略構築     4名(SP1名 AP3名)
          STEP3:実行プラン作成    7名(SP1名 AP6名)
            ※SPはシニアパートナー、APはアソシエイトパートナー

      ・クライアント側メンバーとのワークグループを形成しプロジェクト実施

  ●プロジェクト概要

  • クライアント企業の主ビジネス市場は、長期にわたり公的規制下にあったため、競争が少なく、 また、市場として成熟期にあったが、直近の自由化の流れ、原料価格の高騰を受け、 ビジネス環境の激変が見込まれていた。
  • フロイデは将来的な競争環境の予測とそれに向けた事業戦略再構築を テーマにプレコンサルティングを受注。 リサーチ結果と課題の抽出、解決の方向性を短期間でレポーティング。その後、 大規模なコンサルティングプロジェクトへと移行。
  • 既存事業の戦略見直しと、新事業分野への進出に向けた新規事業のプランニングを実施。
  • 新規事業プランニングにおいては、既存社内シーズの活用と、 リスク管理の視点より、参入分野を複数に設定。それぞれに関する新規事業プランを作成し提案。

 

社内新規事業企画チームのプランニングサポート −大手電機メーカー様

  ●プロジェクト期間・規模
      ・プロジェクト期間    2ヶ月
      ・プロジェクト規模    コンサルタント5名(SP1名 AP4名)
            ※SPはシニアパートナー、APはアソシエイトパートナー

      ・クライアント側メンバーとのワークグループを形成しプロジェクト実施

  ●プロジェクト概要

  • クライアント社内では、新事業分野への進出を目指し、既に社内の新規事業検討チームによるプランニングを行っていたが、プラン決定にまでは至っていなかった。
  • フロイデは同一テーマについて、外部の視点からの再プランニングを依頼され、事業立ち上げ経験者の視点からビジネスの各要素について方向性を整理。当初プランと異なる、特定コンセプトにフォーカスした別プランを作成、提案を行った。

新規事業立ち上げ実行

ハンズオン型の立ち上げ実行 −大手通信機メーカー様

  ●プロジェクト期間・規模
      ・プロジェクト期間 計2年6ヶ月
        内訳>
          STEP1:プランニング  1年6ヶ月
          STEP2:立ち上げ実行 1年
      ・プロジェクト規模      最大時 コンサルタント6名 (他外部パートナー多数活用)
          STEP1:プランニング  3名(SP1名 AP1名)
          STEP2:立ち上げ実行 6名(SP1名 AP5名)
            ※SPはシニアパートナー、APはアソシエイトパートナー

      ・クライアント側メンバーとのワークグループを形成しプロジェクト実施

  ●プロジェクト概要

  • クライアント企業は歴史のある通信企業であったが、法制、回線環境などの市場環境の変化を受け、主ビジネスが縮小傾向にあった。
  • フロイデは、クライアントの経営戦略全体に関するコンサルティングからスタートし、その一環として新規事業プランニングまでを実施。成熟期にある既存事業(ハードビジネス)と異なるサービスビジネスへの新規参入を提案。
  • プラン作成後は、フロイデから新規事業会社にマネジメント人材を送り込み、クライアント側メンバーと共に立ち上げを実行。
  • ビジネスパートナー交渉についてはフロイデ側のネットワークを中心に10社以上について交渉・契約を行ったほか、具体的なサービスの仕様決定・開発についてもサポートを行い。事業立ち上げを実行した。

ページの先頭へ

実績 コンサルティング 新規事業 フロイデ

新規事業 コンサルティング 特徴 フロイデ

新規事業 コンサルタント フロイデ